【最新出演情報!】

WOWOW「人間昆虫記」 2012年2月24日DVD発売!

2014年01月26日

下北沢

昨日は劇小劇場にて、「運転免許-私の場合-」を観劇。

うーん、面白かったっすねぇ。

何か久しぶりに悔しい…って言うか、出たいっ!て凄く感じました。

やっぱりまず本が素晴らしいですね…、あと演出家自身による翻訳もとても良いのだと思います。

でもホント稽古大変だったんだろうなー、色々計算しつくされてましたからね…。

その中で生の感情で生きるって…。

想像するだけで、身震いしちゃいます。。

何にしても、素晴らしい舞台を観ると、心が奮い立ちますね。




posted by モリモリ at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

ホワイトカラー

お薦め海外ドラマ第二段、「ホワイトカラー」です。

こちらもすでにシーズン4なんですが…、とまらないですね。

ウォーキングデッドとはまた違ってこっちはNYのFBIの話なんですが、共通点は色々多いんだと思います。

主人公のニールが素敵なんですよね…、今度髪を切るときにニールみたいにしてくれって美容師さんに頼もうかとすら思ってます…。


大丈夫でしょうか…、まぁやってみてだめなら、またそんときってことで。

posted by モリモリ at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

涙もろし

基本的に僕は涙もろい。

これは昔からではあるんだけど、最近ちょっと顕著な気がする。

今日テレビ神奈川でやしきたかじんさんのサヨナラ特集みたいなのをやっていて、一人で見ながら号泣。

たかじんさんに対して何の思い入れも思い出もないのにね…。

たかじんさんがなくなった事より、たかじんさんをうしなった人達の喪失感に心が揺さぶられちゃうのかもしれません。

来週の月曜日に木山さんのしのぶ会があります。

今僕はとても素敵な人達に囲まれて生きています…、その全てのスタートは木山事務所のオーディションに受かった時から始まりました。

木山さんに酔っ払った勢いで、僕は考え方がすごく普通であまんり芸術家っで感じじゃないんですよーってからんだときに、すごく真顔で…。

「お前凄く気持ち悪いよ…、何かじどっとしてて…。」

あれは誉めてくれてたってことでいいんですよね…。

もう少し、色んな話がしたかったです…。

タイトルとあまり関係のない話しになっちゃいましたね、僕の涙もろさについてはまたいつかってことで。

posted by モリモリ at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。